• トップページ
  • 初めての方へ
  • 当院のお約束
  • 院長紹介
  • 院内ツアー
  • 医院概要
  • アクセス

更新詳細

歯ぎしりしてるって本当?

 

歯医者さんに行ったら「歯ぎしりがありますねー」と言われたけどそれって本当なの?

家族にもそんなこと言われたことないのに・・・

 

そう思っていた方は結構多いのではないでしょうか

かくいう私もその一人です(笑)

 

歯科では歯ぎしりがある方はお口の中を見ればすぐにわかります

歯が横にずれないと摩耗しないところが削れていたり、骨隆起といって、お口の中の骨が大きくなっていたり・・・などなど

 

お口の中にはその方の歯ぎしりの証拠がたくさん残されています

 

「でも今は歯ぎしりしてないかも!」

 

ではでは本当に歯ぎしりをしているか実際にみてみましょう

というのが前置きが長くなりましたが今回の本題です


 

『ブラックスチェッカー』

厚さわずか0,1mmの塗料がついたマウスピースを作成し、就寝時にはめてもらいます

翌日以降にマウスピースを持ってきてもらい、模型にはめると自分がいかに歯ぎしりをしているか一目瞭然です

上の画像は私の模型なのですが、歯ぎしりがあるのが誰の目から見ても明らかとなりました

歯ぎしりの中にも「いい歯ぎしり」「悪い歯ぎしり」があります

見きわめるためにも、ぜひやってほしい検査です♪

このページの先頭へ